MENU

TAKUMI for hairI・RO・HA

エイヅカの自己紹介1

自己紹介1

ブログ画像

改めまして、永塚 紳太朗(エイヅカ シンタロウ)
です。
どうぞ宜しくお願いします。

とりあえず自己紹介だとこんなところからかな…
10月生まれ 蠍座 戌年

今に至るまでには、ホント長い道のりだった…
って事で振り返ってみたいと思う!

皆さんも沢山色々な経験をしていると思う

また、これから色々な経験をする方!

私の経験が少しでもお役に立てれば幸いです。

これから小出しで挟んで行くので、お時間あったら

読んで頂けると嬉しいです^_^

 

いきなりの展開…

高校卒業後、東京の窪田理容美容専門学校へ
この時初めて、クラス委員長に…(なぜ?知りたい

方はサロンで…)

先生のススメで、サロン・ド・Uに入社
恩師の熊谷先生は本当に懐の深い方

バブルが弾けたが、まだまだ景気は良かった

(イザナギ景気)
この頃の美容師は一般の業種に比べると一般常識に

かけていた…
そんな美容師の質を上げる為に活動していた

グループ!

新人研修で山中湖の研修センターに2泊3日の缶詰
化粧、タバコなし、声出し、団結行進、座禅、
説法、山中湖一周etc…

ほんと厳しかった~   まじで軍隊かと思った…

先輩には、あんた美容師になったんだから土、日

休めると思わないでよね!
先輩も厳しかったな~

朝、6:00から毎日トレーニング
夜は、24:00は、余裕で過ぎる…あの頃の平均
睡眠時間は、3、4時間だったな~

もちろん休みの日も、必ずトレーニングや会議があった…

もちろん、有名になりたくて、成り上がりたくて
お洒落が好きで、美しいものが好きで…でも、何度

も何度もくじけそうになった…

しかし、素敵な先生の一言で単純な俺は…
6月にあった、ワインディング(パーマ)を巻くコンテスト!
努力の甲斐あって優勝(100分の1)
10月、同期の女の子に負けて2位
翌年の6月見事リベンジを果たした優勝

 

ここまでは、華々しい結果だった…
でも、認めてもらえなかった…
この頃のサロンは、結果よりもプロセスを大事に
だから、団体行動を乱す俺はダメ…
理不尽さを感じた…これが大人かとも…

次回は、スタイリストデビューまでの道のりを書きます。

最後まで読んで頂きありがとうございます^

ARCHIVE

ページトップへ